Concept

nome core 着飾ることなく、ありのままに

炭火とワインはマニュアルではなく、着飾る事なく、一人一人の個性を!!自分らしさを大事にしています。

だからこそ、ありのままの姿で自分らしく。
目の前の人に喜んで頂くには?
目の前の人を笑顔にするには?
を考えて、私達はあなたの大切な食事の時間をよりよくする為に
一人一人が本気で考えています。

それがゲストの笑顔を生み、また来たくなるお店の近道だと信じています。

この考えこそノームコアであり、これこそが私達の価値観です。

eat good よりよい食材を、より美味しく、よりよい食べ方で eat good よりよい食材を、より美味しく、よりよい食べ方で

eat good よりよい食材を、より美味しく、よりよい食べ方で

炭火とワインでの食材やメニューでの1番のこだわりは生産者と
作成者を繋げて表現する想いの部分。

食材探しは必ず生産地に赴きどのような作り方なのか?
どのような想いやこだわりを持って作られてるのか?
という部分を徹底しています。

だからこそメニューで表現される料理は生産者の想いをのせ、
我々調理者はそれをどうすれば表現できるのか
どうすればゲストに伝わるのか
という部分を考えて全力で取り組んでいます。

それがゲストに対して、生産者にとっていい料理を生み出し、
よりよく召し上がって頂けることに繋がっていると確信しています。

この考え方こそイートグッドであり、これこそが僕たちの価値観です。

Value Performance 価値の満足を求めて

Value Performance 価値の満足を求めて

炭火とワインでは、お客様がお食事はもちろん、お客様同士の大切な時間を
心地よく、楽しく過ごしていただきたい。またお食事や、会話、から一期一会の
出逢い溢れる場でありたいという想いで空間づくりをしています。

店の中心に配置されたセンターキッチンから漂ってくる香ばしい香り、
臨場感ある音、そういったライブ感ある料理の過程自体をお楽しみいただいたり、
活気のいいスタッフの声などからも、お話が弾むような元気な空間全体を
【価値】として楽しんでいただきたいと思っております。
各店舗にはそれぞれ空間創りにおけるコンセプトがあり、地域や場所によって、
様々な特徴を組み入れることで、お店のどこかにわくわくを詰め込んだ空間創りを大切にしております。
是非様々な炭火とワインの顔を味わっていただけたらと思います。

PageTopへ戻る